原付 売る

未成年が原付を売る場合

原付,売る,売却,高額,相場,買取,査定,未成年

 

未成年の原付売却

 

原付バイクは手軽に免許が取れて価格も安いことから若い人に人気です。
そのため、未成年で原付に乗っている人は多くいますし、
中古車として引き取って欲しいという要望も多くあります。

 

 

 

未成年が原付を売る場合は、親権者への同意確認が必要です。
買取そのものに親が同伴する義務はありませんが、
親権者が同意したうえで売却するという証明は必要になります。

 

 

 

未成年者が買取業者に原付を売りたいと連絡した場合には、
まず電話で親権者に同意確認が行われます。そのうえで、同意書を用意しなければなりません。

 

 

 

多くの場合、業者が決まった書式のものを準備しており、
それに必要事項を記入のうえ、署名捺印して査定員に渡します。

 

親権者が同席で交渉するほうが高く売れる

 

また、親権者の身分証明書のコピーも必要です。査定は、親権者の同意書と身分証明書なしでは
行ってはならないことになっており、未成年が原付を売る際には注意が必要です。
現車確認においては、親権者は同席しなくても構いません。

 

 

 

これ以外の部分については、成人が原付を売却するのと同様、
標識交付証明書と自賠責保険証明書、本人の身分証明書が必要になります。

 

原付,売る,売却,高額,相場,買取,査定,未成年

 

未成年者が原付を売る場合には、業者との交渉もままならないことが多いため、
できれば親権者が同席する方が望ましいでしょう。
業者とすれば、なるべく安く買って高く売ろうという意図があります。

 

 

 

未成年者では社会経験も足りないため、買い叩かれてしまう可能性もあります。
複数の業者に査定を依頼して、それぞれを比較検討するといいでしょう。

 

 

 

>>>ローンの残債が残っている原付は売れるのか?

手間をかけずに、原付を1万円でも高く売りたい方はこちらへどうぞ。

一括査定サイト(無料)『バイク比較.com』を使って、全国の買取専門業者の査定額を一気に比較!!

各社がメールで上限金額を出してくれるので、あなたの原付の買取相場がわかります。


→ → → バイク買取一括見積り

原付・バイク買取業者から1店だけ選ぶとしたらココをオススメします!!
TVCMなどでもお馴染み!!超有名バイク買取店の『バイク王』です。

全国同一査定価格という点がバイク王の強みです!一括査定が面倒な方もどうぞ!!


→ → → 『バイク王』で無料出張買取を申し込んでみる