原付 売る

原付を売るために必要な書類は?

原付,売る,売却,高額,相場,買取,査定,書類

 

原付を売却するときの書類

 

原付は車検もなく、車や大型バイクを売却するときに比較すると
簡単な手続きで売ることができます。とはいえ書類は必要なものを用意していないと
交渉もスムーズに運びません。用意すべきものを揃えて備えておきましょう。

 

 

 

原付を売るのに必要なものとして、まず標識交付証明書があります。
これはナンバープレートの交付を受けたバイクの使用者に対して、
その住所を管轄する市町村が交付する書面です。

 

 

 

市町村によっては車両への備え付けの義務付けがないため、
バイクの収納などに入っていないケースもあります。確認しておきましょう。
もし紛失してしまった場合には、役所で再発行をしてもらいます。

 

原付,売る,売却,高額,相場,買取,査定,書類

 

印鑑と身分証明書持参で、手数料は無料です。
また、自賠責保険証も、あればすぐ出せるようにしておきましょう。

 

書類がないと買取価格に影響

 

普通は購入の際に販売店などから勧められて加入しているケースがほとんどですが、
原付の場合には自賠責保険は期限が切れていても売却はできます。

 

 

 

このほか、運転免許書や保険証、パスポートなどの身分証明書が必要になります。
売却するのが本人であることを確認するためです。また、バイクの取扱説明書があれば、
必ず用意しておきましょう。新車で購入した場合には必ず付帯しています。

 

 

 

なくても売却はできますが、買取価格に影響することがあります。
ローンが残っていれば残債額が分かるものが必要で、売る人が20歳未満の場合には
親の同意書も必要です。売る人がバイクの所有者でないときには委任状も必要になります。

 

 

 

>>>どういう車種が高く売れるのか?

手間をかけずに、原付を1万円でも高く売りたい方はこちらへどうぞ。

一括査定サイト(無料)『バイク比較.com』を使って、全国の買取専門業者の査定額を一気に比較!!

各社がメールで上限金額を出してくれるので、あなたの原付の買取相場がわかります。


→ → → バイク買取一括見積り

原付・バイク買取業者から1店だけ選ぶとしたらココをオススメします!!
TVCMなどでもお馴染み!!超有名バイク買取店の『バイク王』です。

全国同一査定価格という点がバイク王の強みです!一括査定が面倒な方もどうぞ!!


→ → → 『バイク王』で無料出張買取を申し込んでみる