原付 売る

動かなくなった原付は売った方がいいのか?

原付,売る,売却,高額,相場,買取,査定,不動車

 

動かなくなった原付

 

原付バイクは、たとえば所有者が車に乗るようになったり、
通学に使っていたのが会社に入って使わなくなったりして放置してしまいがちです。

 

 

 

自動車に比較してボディも小さいし、邪魔にもならないため、放置しっぱなしで
動かなくなってしまうことがあります。こういった場合には廃車か買取に出すかという選択があります。

 

 

 

動かなくなった原付バイクは、買い取ってくれる場合も業者によってありますが、
リユース料という料金を請求されることがあります。

 

原付,売る,売却,高額,相場,買取,査定,不動車

 

リユース料というのは、年式の古いものや状態の悪い原付を再流通させるためにかかる
諸費用のことで、これは売る側が負担することになっています。

 

 

 

動かない原付でも人気車種であったり、
ミッション車であったりした場合には修理しても高く売ることができるため、
買取価格も高く出ますが、年式の古い原付のスクーターで、

 

 

 

しかも動かない場合には、
手数料という名目で5000円から6000円ほどを請求される場合があります。
バイクは原付に限らず、リユース料は買取価格の半分程度を請求されます。

 

安くでも買取業者に買ってもらった方が得をする

 

不動車を再流通させる状態に復帰させるのには、
そのくらいの値段がかかるということです。

 

 

 

原付バイクは標準的に1万円から2万円程度の査定額ですから、
リユース料を引くと5000円から1万円くらいの売却価格になります。
ただ、原付であっても、毎年4月1日には税金がかかります。2016年からは2000円です。

 

 

 

また、廃車手続きをして業者に引き取ってもらっても6000円程度の費用がかかります。
それなら安くでも買取業者に買ってもらった方が得をするということになります。

 

 

 

>>>原付を売るときの交渉術

手間をかけずに、原付を1万円でも高く売りたい方はこちらへどうぞ。

一括査定サイト(無料)『バイク比較.com』を使って、全国の買取専門業者の査定額を一気に比較!!

各社がメールで上限金額を出してくれるので、あなたの原付の買取相場がわかります。


→ → → バイク買取一括見積り

原付・バイク買取業者から1店だけ選ぶとしたらココをオススメします!!
TVCMなどでもお馴染み!!超有名バイク買取店の『バイク王』です。

全国同一査定価格という点がバイク王の強みです!一括査定が面倒な方もどうぞ!!


→ → → 『バイク王』で無料出張買取を申し込んでみる